【新サービス】Amazon Audibuleで “本を聴く”!キャンペーンやメリットなど

Amazonサービス
スポンサーリンク


 

 

Amazon Audible

 

というサービスをご存知ですか??

 

本は、聴こう” というフレーズのもと、行われており

その通り本を読むのではなく、イヤホンを通して聴くというサービスです。

 

私はAmazonのPrime Student会員なのですが(学生は年1900円でPrime会員になれます!)

ホームページでこれを知り、本を聴く!?という一言にまずびっくりしました笑

 

そしてどうやら、2018年10月11日現在

30日間無料

で利用可能。

 

新規サービスで海外主要国では既に普及しており無料ってだけで

十分試す価値はあるのですが、メリットデメリットなどをまとめてみたいと思います。

 

検討したところ、普通に本を読むだけでは得られない新たな楽しみ方が見つかりました!

 

公式サイトからさっさと見たいという方はこちらから!

 

スポンサーリンク

どんなサービス?

概要

 

Audibleというのは調べたらAmazon自体のサービスではなく、Amazonの関連会社でした。

 

そんな会社聞いたことないなと思ったのですが、それもそのはず

2008年にAmazon傘下になったばかり。

イギリス、アメリカなど、世界主要国ではサービスは既に普及しており、最近ようやく日本進出しました。

 

最近のものと聞いただけで私は少し興味が湧いてきます笑

 

Amazon Audibleは冒頭でも説明した通り

本は、聴こう” というサービスで、目を通しではなく、耳から本を取り入れるものです。

 

海外では既に成功しているAmazonのサービスなので、試す価値アリかなと。

 

引用: 本は、聴こう Amazon Audible

 

 

また、最近日本でも話題になって来たAmazon Echo

音声を絡めたデバイスであり、Amazonの日本人への聴覚に訴えた戦略が続いているのかな…

という様な勝手な予想も膨らみます笑

メリット

 

このサービスで得られるメリットは2つあると思います。

  1. いつでもどこでも本を利用できる
  2. 多様な読み手によって本を違う角度から楽しむことができる

 

に関してはどなたでもパッと思いつきますよね。

歩いている最中、通勤電車の中、お風呂の中などなど…

 

スマホ、PCなどデバイスがあればいつでもどこでも利用可能。

 

手が塞がっていたり、紙の本が開けない時に、利用可能というのは大きいです。

 

私の友人だと、料理や洗濯など家事をしている時に聴いているという人もいました。

 

最近AirPodsに始まり、

 

(イヤホンのケーブルの様に)何かと無くしたがるというか

デバイスや情報の取り入れ方が刷新されて来ていますよね。

 

最近本当にみんなワイヤレスイヤホンばかり。

 

ついに本の文字の情報は耳から取り入れるのか!って感じ。

 

私がさらに惹かれたのは、です。

一体どんな商品があるのかなと思ったのですが、さらっと本を見ただけでも

 

例えば、以前社会現象にもなった君の名は。は朴路美さんがカバー。

この方は、鋼の錬金術師、BLEACH、妖怪ウォッチなど数々のアニメの声優を担当してきた方で

きっとこの声聞いたことある!! となるのではないでしょうか。

 

 

他にも

これは以前、菅田将暉さんと池松壮亮さんが実写で映画化もされた漫画です。

関西の高校生が、放課後に関西弁で軽快なトークで物語が進んでいく漫画なのですが

これも関西弁の声で聞いたら相当面白いです笑

 

映画だと声はいいけど画的にやっぱ漫画のイメージがよぎっちゃって…ということにもなりますが

これならその心配もなし。

後、落語とかのAudibleもなかなか面白いです。

 

 

星の王子様 など、誰でも知っている物語などの英語版もあります。

私も英語の勉強をしており、英会話などもしているのですが、こういったサービスはいいですよね。

楽しく英語に触れられる!

 

物語系ばかりでなく、こういったビジネス著書のオーディブルも人気みたいです。

ホリエモンが朗読してくれたら面白いのに。

 

 

これらAmazon Audible内の本は全て聴くことが可能。

さらに追加コンテンツや、割引での本の購入も可能。

購入した本は解約後も利用可能!

 

また、解約もHPから簡単にできるので、心配なしです。

 

料金体制

 

30日間は無料で使えるのですが、それ以降は

月額は1500円で契約。

 

また、毎月コインが1枚配布され、それを本と交換し購入可能。

購入した本は、解約した後も利用可能です。

さらに、コインで交換した本が微妙だった場合、別の本と交換も可能というのも潰しが効いていいです。

 

コインという制度がまたいいですよね。

使わなければ溜まっていきますので。

デメリット

デメリットは2つあると思います。

  1. 無料期間終了後、価格が1500円と高い
  2. 品数がまだまだ少ない

 

に関してはその通りで、1500円は正直高いと思います。

ただ、このサービスは本を”読む”ということとは全く別の楽しみ方だと思います。

 

本でもなく、動画でもなく、朗読。

 

それに無料期間中に解約すれば問題ない上

海外では成功し普及しているサービスなので、試す価値はアリかなと。

 

 

ていうか、Amazon Prime Studentを私はもう2年以上利用しているのですが

本来Prime会員になるには、年3800円かかるところ

学生なら半額の年1900円というのがもう破格すぎて。

 

Audibleの月1500円というのが高く感じてしまう。仕方ない。

AudibleどころかAmazon自体、今までたまに使うくらいで全然使ってない!って人は

本当に試すだけでもいいと思いますよ!

 

Prime会員はお急ぎ便も無料で使えますし、


↑ Primeビデオも合わせて年3800円(学生は1900)で契約できます。

どんどん新しい映画も追加されていますし、本当にPrime会員の料金は破格です!

 

 

 

…いけない、Audibleと関係ないことか語りすぎた。話戻します笑

 

の「品数がまだまだ少ない」に関しては、やはり朗読という作業が入るため

対応した本がまだ少ないのは仕方ないと思います。

 

しかし、これから品数は増えるでしょうし、これはそこまで問題ではないかなと。

 

今すぐ有料で登録する!!というのはお勧めしませんが、

先ほどの「君の名は。」のような非常に人気どころは既に実装されておりますし、

無料体験期間中に、聴いてみたいものは全て聴けるんじゃないかな!?と思います!

まとめ

Amazon Audible

いかがだったでしょうか!?

 

私的には十分に試す価値があると思います。

上で3つ紹介したように、耳を通すことで新たに得られる楽しみ方があるからです。

 

無料登録の段階でも、クレジットカードなど支払い方法を指定するのですが

30日以内に解約すれば料金は発生しません!!

 

また、再度言いますが、

2018年10月11日現在での無料登録キャンペーンなので

一応ご自身での確認もお願い致します!!

 

無料登録してみたいと思った方は↓コチラ↓からAmazonのサイトへ飛ぶことができます


是非検討して見てください!!

 



Amazonの無料体験。飛行機内でも楽しめるのでオススメです♪


↓ブログ更新の励みに!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへにほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへ
にほんブログ村


Amazonサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まさみんくるの旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました