WordPressで段落の直前にAdsense広告を自動で入れる方法

IT関連
スポンサーリンク

 

こんにちは、まさみんくるです。

 

今回はいつもの旅行関連の記事ではなく、

  1. WordPressで記事を書いていて
  2. GoogleAdsenseを用いている

方に向けての記事となります。

 

内容は

段落の直前に自動で広告を入れる方法

です。

 

GoogleAdsenseには自動広告という機能がありますが、これは結構記事中の変な所に広告を入れられたりする笑

 

手動で広告を入れるにも、いちいち面倒ですよね。

 

私自身、学生でアフィリエイターでもなく、広告は興味本位でやっている程度なのですが、これをやっていてとても便利かつ体裁も綺麗なので、ぜひシェアしようと思います。

 

内容的にはphpファイルを編集していきます。

 

phpファイルって何????て人でもコピペでなんとかなりますので、ご安心を!

スポンサーリンク

WordPressとGoogleAdsenseについて

まずWordPressを使っていて、phpファイルを編集したことはない!!て人はいるのかな?

 

一応説明すると、worpressのダッシュボード→外観→テーマの編集 と進みます。

 

右側の一覧から編集するファイルを選べるので、function.phpを選択します。

 

このファイルを今回編集して行きます。

 

 

次にGoogleAdsenseについて。

 

私自身、適当に2018/4月あたりから始めたのでそこまで詳しくはないし、がっつり稼ぎたいという人間ではないのですが、

 

確かちょうどこのくらいの時期に自動広告が始まりました。

 

勝手にいい感じの広告をいい感じの場所に入れてくれるというもので、めっちゃ便利じゃんサンキュー!と思いましたが、案外使いにくい笑

 

私的には、段落の直前で広告を入れて欲しいなぁと思っていました。

 

イメージは

「記事のタイトル」

開始のくだり

「段落タイトル1」 ←これの直前!

文章つらつら…

「段落タイトル2」 ←これの直前!

文章つらつら…

以下略

 

て感じ。

段落が記事の中で区切りになるのだから、読者的にもそのタイミングの方がストレスないよね?と。

 

GoogleAdsenseの設定には段落の直前に入れるというものはないので

 

 

これは私の実際の実現例です!

第二段落の直前に自動で入れるようにしています。

 

こういったことを実現しようとしたらファイルを直接いじるしかないのです!

 

function.phpの編集

 

さて、それでは実際に編集して行きますか〜

 

こんな感じで書いていますが、私自身忘れないようにするための記事でもあります笑

 

function.php

function add_ad_before_h1($the_content) {
	//第二段落に入れるAdSenseタグを記入
	$ad = <<< EOF
	/*ここにタグ挿入, アスタリスクとスラッシュは取ってね!*/
EOF;
	
	//第一段落に入れるAdSenseタグを記入	
	$ad2 = <<< EOF
	/*ここにタグ挿入, アスタリスクとスラッシュは取ってね!*/
EOF;

	if ( is_single() ) {
 		$h1 = '/^<h1.*?>.+?<\/h1>$/im'; //h1
 		if ( preg_match_all( $h1, $the_content, $h1s )) { //h1判定
 			if ( $h1s[0] ) {
 				if ( $h1s[0][0] ) { //1番目のh1
 					$the_content = str_replace($h1s[0][0], $ad2.$h1s[0][0], $the_content);
				 }
				 if ( $h1s[0][1] ) { //2番目のh1
 					$the_content = str_replace($h1s[0][1], $ad.$h1s[0][1], $the_content);
 				}
 				/*if ( $h1s[0][2] ) { 3番目のh1
 					$the_content = str_replace($h1s[0][2], $ad.$h1s[0][2], $the_content);
				 }*/
			 }
 		}	
	 }
 	return $the_content;
}
add_filter('the_content','add_ad_before_h1');

 

プログラミングなんて知らないって人からしたらヴッ…てうめき声が聞こえてきそうですが、大丈夫です!

 

このコードをfunction.phpの下部に貼り付けるだけでOKです!

 

貼り付けたら

/*ここにタグ挿入, アスタリスクとスラッシュは取ってね!*/

てところに、adsenseから広告モードを取得して貼り付けるだけです。

 

一応補足しておくと、/* */ で囲まれた部分はコメントアウトといい、実行時に読み込まれない部分です。

 

もしあなたが3つ目の段落にも広告を付けたい!と考えるならば、 /* if… }*/ の部分のコメントアウトを消せばOK!

 

wordpressで段落表記をするとき、見出し1、見出し2…というところから選ぶと思います。

 

プログラム的に言うと、段落の文字の大きさはh1, h2タグというものを用いて表現しています。

 

従って、もし一番大きな段落表示(見出し1)ではなく、2番目に大きな段落表示(見出し2)の直前に広告を貼り付けたいとすれば

$h1 = ‘/^<h1.*?>.+?<\/h1>$/im’;

の箇所を

$h1 = ‘/^<h2.*?>.+?<\/h2>$/im’;

とすればOKです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

プログラミング未経験者の方からしたら少し難しい内容になってしまったかもしれませんが(?)

 

コピペだけで済むようになっていると思います。

 

ご自分で色々試してみて、一番しっくりくる広告表示方法を見つけてみてください!!

 


Amazonの無料体験。飛行機内でも楽しめるのでオススメです♪

↓ブログ更新の励みに!ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへ

にほんブログ村


IT関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まさみんくるの旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました